Webライティング 副業

ただの学生でもライターはできる?現役学生ライターが教える始め方!

学生のライターの始め方

はてな

取り柄のない学生だけど、ライターの仕事ってできるのかな?

調査や取材を通して、本や雑誌、Webサイトなどの記事を執筆するライター。副業としても人気が出ている仕事です。

そんなライターは一般的な学生でもできるのでしょうか。

 

結論、できます。

 

僕も取り柄のない学生でしたが、今ではライターとして月20万円を稼ぐことができました。

僕は国語の成績が良かったわけでもないし、もちろん雑誌や本を書いたこともありません。

それでもありがたいことにライターとしてお仕事をいただけているので、確実にみなさんでも可能です。

なので、今回はライターに興味がある学生向けに、現役学生ライターの僕が始め方やメリットなどを解説します!

始める時の注意点も説明しているので、ぜひ最後まで読んでくれると嬉しいです(^^♪

この記事を読むメリット

  • 学生がライターを始める手順が分かる
  • 学生がライターをやるメリットがわかる
  • 学生がライターを始める時の注意点が分かる
マスケン
学生でも始め方が分かれば、誰でもできる!

※記事の内容は2019/11/03時点のものです。

ライターを始めるために用意するもの

ライターを始めるために用意するべきものは次の通りです。

  • パソコン
  • ネット環境
  • Word (最悪、なくても大丈夫)

最初のうちは、記事をWordやグーグルドキュメントなどに書いて提出する場合が多いです。

それだけなら、ネット環境とPCがあればできます。

始めるまでの手軽さもライターの魅力ですね。

ライターの始め方

学生がライターを始めるなら、以下の手順がおすすめです。

  • STEP1:簡単にライティングの基本を学ぼう
  • STEP2:仕事を受注しにいく

この2ステップだけです。

上記をしっかりやれば、学生でも十分ライターの仕事を始められます。

それぞれもっと詳しく説明しましょう!

STEP1:簡単にライティングの基本を学ぼう

基礎が分かれば、仕事を受けた時にスムーズに作業ができるようになります。

基礎学習の方法は、本を読むだけでも充分です。

本は基本的なことが網羅的に書かれているので、最初の学習にとても有効です。

ここでは、絶対に一度は読むべきおすすめの本を紹介しますね(^^♪

おすすめの本

①『20歳の自分に受けさせたい文章講義

created by Rinker
星海社
¥1,659 (2020/05/13 21:38:58時点 Amazon調べ-詳細)

「ライターなら誰でも一度は読んだことがあるのでは?」と思えるほど、有名な一冊です。

この本では、文を書くことの本質を知ることができます。

そのうえで、具体的な手法も学べるので、内容が非常にスラスラ頭に入ってきます。

②『沈黙のWebライティング  ーWebマーケッター ボーンの激闘ー

豊富な情報量で、ライティングに関する有益な知識を一挙に得られる本です。

この本では、ストーリーに沿ってキャラクター同士が会話調で話を進めます。

イラストも魅力的で、初心者でも馴染みやすいです。

本は分厚いですが、分かりやすい構成になっているのでサクサク進められますよ!

STEP2:仕事を受注しにいく

基礎を学んだら、もう仕事を受けにいきましょう!

仕事を受ければ、ライターとしての実感が湧きますし、実践以上のインプットはありません。

仕事はクラウドソーシングサービスからもらうのがおすすめです。

マスケン
クラウドソーシングサービスとは、仕事を発注したい人と受注したい人をつなげるサービスだよ

国内の大手クラウドソーシングサービスは以下の2つです。

両方とも大差ないので、どちらかを会員登録すれば問題ありません。

実際、両方を登録するのが一番です。

登録後の流れは次のようになります。

  1. 文字単価0.5円以上の案件に応募して、実績を作る
  2. 実績を基に、文字単価1円以上の案件にどんどん応募する

文字単価0.5円はかなり安い部類になりますが、最初は実績作りに徹するべきです。

また、こういった案件には多くの場合、初心者向けのマニュアルがあります。

実績作りと並行して、ライティングの力も飛躍的に向上可能です。

そして、文字単価が1円以上になってくると、「ライターは稼げるな。」と少しずつ実感が湧いてきます。

学生がライターを始めたら、メリットがたくさん

学生がライターをすると、以下のようなメリットがあります。

  • いつでも、どこでも仕事できる
  • 実績になって就活に使える
  • 文章力がつく
  • 営業力がつく

それぞれもう少し詳しく説明します。

いつでも、どこでも仕事できる

ライターはPCさえあれば、いつでもどこでも作業を進められます。

学生なら、通学中や授業の合間を有効活用してお金を稼ぐことが可能です。

実績になって就活に使える

ライターの経験は就活でもアピールポイントになります。

学生のうちから、ライターでお金を稼いでいる人なんて、ほとんどいないですよね。

ライター経験は他の学生との差別化になります。

文章力がつく

ライターは文章を書く人なので、当たり前ですが文章力が飛躍的に向上します。

実は、文章力はとても汎用性の高いスキルです。

生きていくうえで、文章を書く場面は多くありますよね。

例えば、会社に入った場合、メールや書類の作成をする機会があるはずです。

その時にライター経験から得た文章力が役に立ち、物事を分かりやすく伝えられます。

その点が上司に評価されるかもしれません。

また、僕たちはSNSなどでたくさんの文章を書いています。

ライターをしていると、日常に使える文章力を手に入れることが可能です。

営業力がつく

ライターの案件を取るためには、まず自分で自身を営業していくことが必要です。

その過程で、自然と営業力がつきます。

自分を売り込んでいくスキルはライターにかかわらず、全ての職種において大切です。

ライターを通して、そんな貴重な経験ができることは学生にとって大きなメリットになります。

学生がライターで稼げる金額

月3万円なら、学生でも確実に達成できます。

頑張れば月10万円も充分に可能な範囲です。

例えば、文字単価1円の案件を受けられたとしましょう。

1記事3,000文字としたら、3日に1記事を書くだけで月3万円は達成です。

3,000文字くらいなら、慣れれば誰でも書けます。

頑張って1日1記事にすれば、その時点で月9万円の収入です。

もし、文字単価が上昇し1.5円になったら、月13万5,000円になります。

最初は大変ですが、このように学生でもライターで充分に稼ぐことは可能です。

約半年で月20万円も夢じゃない

僕も同じく学生ですが、2019年10月のライターの収入は20万円を突破しました。

これは単価の高いジャンルの仕事にたくさん応募してきたからです。

単価の高いジャンルを狙えば、早いうちから文字単価1円以上の仕事がもらえるので稼げるスピードが速くなります。

一般的に、単価の高いジャンルは以下の通りです。

  • 金融(クレジットカード、FX、不動産など)
  • 転職
  • 脱毛
  • 医療

単価が高い分、専門性は上がります。

しかし、臆せず応募していくことが収入アップのスピードを上げる近道です。

学生がライターをするなら、税金に注意

結論をいうと、年間のライターの所得が38万円を超えたら親の扶養が外れて、かつ自分に税金もかかります。

マスケン
所得は、収入から経費を引いた金額だよ!

実は、ライターの収入はアルバイトの収入とは別の種類なのです。

ライターの収入は『雑所得』、もしくは起業すれば『事業所得』に分類されます。

対して、アルバイトの収入は『給与所得』という区分です。

給与所得なら、給与所得控除が使えて65万円分が税金の計算の対象から除かれます。

これに基礎控除の38万円を足して、103万円までなら稼いでも問題ありません。

しかし、『雑所得』と『事業所得』では給与所得控除の利用が不可能です。

基礎控除のみが適用されて、38万円までが税金がかからず稼げる上限となります。

対策

ライターの収益に対する、学生ができる対策は以下の通りです。

  • 起業して、青色申告する
  • 経費を把握しておく

起業して青色申告すると、10万円か65万円の控除が受けられます。

その分の所得は税金の計算対象から外すことが可能です。

起業は開業届を出せば簡単にできます。方法は以下の記事にまとめてるので、ぜひご覧ください。

開業届 アイキャッチ
【ライター版】開業届の書き方は?必要なものや注意点などを解説

どうも!マスケン(@kento971017)です。 ライターとして開業届を出したいけど、どうやって書けばいいのかな? といった疑問にお答えします。   この記事の内容 開業届の書き方 開業届 ...

続きを見る

また、使った経費を忘れずに把握しておいてください。

経費を確定申告すれば、その分を税金の計算対象から除けます。

ライターの作業をするためにお金を使ったら、領収書を発行して保管することは習慣にしましょう。

学生でもライターに興味があったら、すぐに始めてみよう

ライターは学生でも充分に稼げる仕事です。

今のうちから始めて、会社員になった後に副業にしてもよいし、そのまま独立を目指してもよいと思います。

まずは何事も挑戦なので、少しでも興味を持ったら今すぐ始めてみてください。

最初は大変ですが、続けていれば確実に慣れていきます。

-Webライティング, 副業
-, ,

Copyright© マネブロ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.